alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

水素コンプレッサーのメーカーが高品質の継手を頼りにする理由とは

水素コンプレッサーを製造する

Q&A:PDCマシンズ社、極めて重要な水素の供給方法について語る

水素モビリティ 市場は、成長の一途をたどっています。これは、エスカレートする顧客の要求を満たすには、OEMは技術革新を続けなければならないことを意味します。この市場で優位性を獲得するには、流体システム・アプリケーションの優れた品質、信頼性、漏れのないパフォーマンスが極めて重要です。

PDCマシンズ社が製造している特殊ダイヤフラム・ガス・コンプレッサーは、代替エネルギーをはじめとするさまざまな産業で使用されています。PDCマシンズ社のソリューションは、車載用水素アプリケーションや水素ステーションなどに採用されています。こうした重要なアプリケーションにおいては、品質および信頼性が不可欠です。PDCマシンズ社は30年以上にわたってスウェージロックと密接に連携し、高品質の部品およびサービスを提供してきました。

両社の長年にわたる協力関係は、どのように形成されてきたのでしょうか。PDCマシンズ社の最高経営責任者カリーム・アフザル氏に話を伺いました。



スウェージロック・リファレンス・センター担当者(以下SRP):
 PDCマシンズ社はその歴史を通じて、新興産業向けのビジネスを展開してきました。水素モビリティ分野との関わりについて教えていただけますか。

カリーム: 当社で今最も成長しているビジネスといえば、水素燃料市場です。内燃エンジン自動車から、水素をエネルギーとする電気自動車への移行が進む中、当社のコンプレッサーは自動車、バス、トラック、フォークリフト、ドローン、列車などの燃料供給に利用されています。当社がサービスを提供している地域では、モビリティ関連のあらゆるものに、何らかの形で当社のコンプレッサーが利用されています。当社では、水素の次なるフロンティアは大型車市場だと見ています。

SRP:お客さまが水素コンプレッサーに求めているものは何でしょうか?最も重要なものを教えてください。

カリーム: 品質です。お客さまにとって、高い品質が充填時間の短縮につながります。当社のお客さまは、運輸業界、物流業界、医療ガス業界といった重要なビジネスに携わっています。さまざまなアプリケーションにおいて、当社の機械がこうしたお客さまのオペレーションを支えているのです。

国内外を問わず、世界トップクラスの製品を供給する能力こそが、PDCマシンズ社のブランド・イメージにとってはもちろんのこと、お客さまにとっても非常に重要だと考えています。

SRP: 品質が低下すると、お客さまにはどのような影響があるのでしょうか?

カリーム: 品質が低下すると、さまざまな影響が考えられます。これは極端な例ですが、当社が事業を展開している医療業界では、アプリケーションのコンプレッサーに不具合が生じると、深刻な事態につながりかねません。部品の品質に妥協できないのはこのためです。

“水素充填インフラは、ガソリン・スタンド並みに
手軽に利用できるようになることが求められています。
それを可能にするのが、当社の水素コンプレッサーなのです”

 

水素モビリティ市場において、高い品質が充填時間の短縮につながり、充填時間の短縮がエネルギー転換を進める人にとってのポジティブな顧客体験につながります。内燃エンジンから脱却するには、消費者にとって容易であること、つまりシームレスな転換が欠かせません。水素充填インフラは、ガソリン・スタンド並みに手軽に利用できるようになることが求められています。それを可能にするのが、当社の水素コンプレッサーなのです。

SRP: スウェージロックとの関係について教えてください。スウェージロックとビジネスを行うようになったのはいつですか?

カリーム: スウェージロックとの関係は、創業当時までさかのぼります。当社の流体システムでは、スウェージロック・ブランドの チューブ継手 のみを使用しています。当社にとって、スウェージロックは単なるベンダーではありません。スウェージロックは、チューブ継手、 バルブ分析計装 など、ほぼあらゆる製品において、当社のパートナーと位置づけています。

水素モビリティ向けのソリューションを見る


SRP: 成長する水素市場において、どのようにスウェージロックはPDCマシンズ社の成功を支えてきたのでしょうか?

カリーム: 高まる需要に対応するため、当社は規模を急速に拡大する必要がありました。スウェージロック・ペン(スウェージロック指定販売会社)は、製品を迅速かつコスト効率よく供給してくれるなど、常に当社をサポートしてくれています。

設計に関するスウェージロックの知識にも、大いに助けられています。当社は新製品の開発にあたって、不具合が生じにくく効率的な設計をスウェージロックと共に考案しました。水素が主流になりつつある昨今、当社のような企業には、お客さまにお届けする際のキログラムあたりのコストを削減することが求められています。コスト削減につながるものなら何でも重要です。それによって、水素輸送テクノロジーの普及が進むことになるのですから。

SRP:将来の水素輸送について教えてください。5年後、この業界はどうなっていると考えていますか?

カリーム: 水素輸送テクノロジーは、世界各地でほぼ均等に普及しつつあります。米国の中でも特に重要な地域と位置付けているのがカリフォルニア州です。同州では、ゼロエミッション車や水素インフラ業界に莫大な投資が行われているためです。

米国では大型車市場が拡大すると予想しています。当社では、トラックや配送車などが水素の次なるフロンティアであり、これが輸送市場全体を一変させる可能性があると見ています。それによって、乗用車の普及も進むでしょう。つまり、製造された水素を大量に消費することになります。この業界に携わる者にとっては、エキサイティングな時代を迎えています。

水素モビリティのフロンティア向けの信頼性の高いソリューションについて興味がございますか?スウェージロックの輸送専門スタッフは、高品質かつ信頼性の高い水素コンプレッサーなどを提供しているPDCマシンズ社のようなテクノロジーのパイオニアをサポートしてきました。スウェージロックによるプロジェクト・サポートの詳細につきましては、スウェージロック指定販売会社までお問い合わせください。

水素ソリューションについて問い合わせる

燃料電池テクノロジー

水素用途に適した継手の構造

水素アプリケーション向けに設計された継手を使用することで、燃料電池自動車のOEMやインフラ開発者は、安全かつ信頼性の高い燃料システムを実現することができます。

スウェージロックとEMPAは協力して、水素車両テクノロジーを促進していました。

水素輸送の最前線で

スイス政府は、水素燃料電池自動車の改良とクリーンな移動手段の推進に努めています。今回は、その立役者ともいうべき最新の継手技術を紹介します。

スウェージロックの代替燃料システム

先進的な燃料システムに欠かせないコンポーネント

スウェージロック社とバス・メーカーのニュー・フライヤー社は、先進的な交通機関向けの信頼性の高い代替燃料システムを長年にわたって開発しています。