alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

チューブ曲げトレーニング:応用コース

チューブの曲げ加工

チューブ曲げトレーニング:応用コース

チューブの曲げ加工に必要なのは技巧であって、体系的な知識は不要と考える人も少なくありません。確かにうまく曲げたチューブは技巧的と言えますが、チューブの曲げ加工に必要な真の技巧とは、オペレーターの自信と知識から生まれるものです。適切なトレーニング、綿密な計画、前向きな姿勢に加えて、少し練習するだけで、誰でもうまくチューブを曲げることができるようになります。

コースについて

本トレーニング・プログラムは、複雑なチューブ取り付けに対応する技術を習得していただくことを目的としており、以下の点に重点を置いた内容となっています:

  • 配管の干渉
  • 平面上での曲げ
  • 障害物の回避
  • 難しい角度
  • 平行なレイアウト
  • オフセットとローリング・オフセット

コース期間

非常に実用的な1日コースでは、1/4 インチ、3/8 インチ、1/2 インチ・サイズのハンド・チューブ・ベンダーを使用し、測定と曲げ加工を交互に行ってチューブを曲げる方法を学びます。これに加えて、Swagelokベンチ・トップ式チューブ・ベンダーの正しい操作と使用について学べる半日コースもご用意しています。

受講対象者

チューブ曲げの理論と実践に関する有益な知識と経験を得たいとお考えの取り付け担当者、技術者、メンテナンス担当者、エンジニア

必修コース

スウェージロック基本セミナー:チューブ曲げ 基本コース

講師

スウェージロック認定講師

修了証

試験の合格者には、コース修了証が授与されます。修了証は3年間有効です。

申し込み方法

地域によって提供可能なコースや内容が異なる場合がございます。詳細につきましては、最寄りのスウェージロック指定販売会社までお問い合わせください。

トレーニング・コースについて問い合わせる

チューブ曲げに関するその他のリソース

トレーニング関連のリソースを見る