alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

スウェージロックのフィールド・エンジニア・サービス:分析計装システムを改善する

スウェージロックのフィールド・エンジニア・サービス: 分析計装システムを改善する

2019年7月23日 | Mike Frost、フィールド・エンジニア

人手不足、増え続ける安全規制、流体システムに関する全般的な知識の喪失。これは、世界中のあらゆる業界のプラントや施設が抱えている共通の課題です。 製造スキルの格差が過去最大規模にまで広がる一方で、収益拡大を求めるプレッシャーも強まっている昨今、新入社員のトレーニングやシステムの効率化に活路を見出そうとする企業は少なくありません。

このようなプレッシャーが高まり続けると、施設のスループット、ダウンタイム(停止時間)、全体的な収益性にまで影響を及ぼしかねません。 流体システムにおける課題の克服や、収益の改善を図りたいとお考えでしたら、是非スウェージロックのフィールド・エンジニアにお任せください。 お客さまが収益性の高い業務に集中していただけるよう、トレーニングや現場サポートを通じて、労働力強化のお手伝いをいたします。

サンプリング・システムの評価

長い間、分析計装における問題の80%はサンプリング・システムに起因すると推測されてきましたが、 専門家の間では、実際はもっと高いと考えられています。プロセス分析器は飛躍的に進歩したものの、サンプリング・システムは50年前からさほど進化していないというのがその理由です。

サンプリング・システムの運用管理は決して簡単な仕事ではありません。 システムに問題が発生したとしても、その原因がどこにあるか正確に突き止めることは困難です。 スウェージロックのフィールド・エンジニアは、取出し口から分析器に至るあらゆるコンポーネントやサブシステムについて、専門家ならではの詳細な分析を行うことで、サンプリング・システムの信頼性向上をサポートします。 専門スタッフによるサンプリング・システムの評価を通じて、以下の手法でシステム全体を改善することが可能です:

時間遅れの短縮

サンプリング・システムにおける時間遅れをきちんと把握していないと、プロセスを適切に制御できない場合があります。 スウェージロックのフィールド・エンジニアは、システムの時間遅れの原因を突き止めた上で、サンプリング・システムの設計を手直しするお手伝いをいたします。

分析器の適合性の向上

適切なプロセス分析器は、サンプリング・システムの有効性に大きな違いをもたらします。 スウェージロックは、サンプリング・システムに適した分析テクノロジーを選定することで、システムの投資利益率(ROI)を向上するべくサポートいたします。

代表性があるサンプルの確保

設計に不備があると、代表性があるサンプルを得られないばかりか、サンプルの化学成分が思いもよらないものに変質することにもなりかねません。 スウェージロックのフィールド・エンジニアは、代表性があるサンプルを採取し、目的に合った測定を実現するお手伝いをいたします。

分析計装トレーニング

分析計装システムの設計、構築、運用、メンテナンスに携わる人は誰しも、知識のレベルアップを図ることが求められます。 結局のところ、代表性があるサンプルを採取したいのであれば、サンプリング・システムの精度を高めることが必要です。 システムの信頼性が高まれば、メンテナンス担当者は、収益性の改善に直結する業務に集中することが可能になります。

全体的なシステム運用を強化し、サンプルや分析サンプリング・システムの精度低下につながりかねないような問題を解決したいとお考えでしたら、以下のトレーニングの受講をご検討ください。いずれのコースも、スウェージロックの専門スタッフが講師を務めます:

プロセス分析サンプリング・システム(PASS)・トレーニング

5日間でサンプリング・システムの基礎を学び、プロセス精度の向上を図ります。 本コースでは、サンプルを移送する際の問題点を特定・診断する方法、相分離の制御方法、圧力降下の算出方法、独自のサンプリング・システムを設計・構築する方法を取り上げます。

プロセス分析サンプリング・システム(PASS)・サブシステム・トレーニング

プロセス分析サンプリング・システムの基礎を学んだ方には、PASSサブシステム・トレーニングの受講をお勧めします。 本コースでは、5種類の一般的なサブシステムの設計方法と、現場で設計上の問題が発生した場合のトラブルシューティング方法を学びます。

サンプリング・システムの問題解決/メンテナンス(SSM)

初めてサンプリング・システムに携わるという方に最適なコースです。プロセス・ラインからサンプルの廃棄まで、サンプリング・システムによく見られる問題のトラブルシューティング方法を2日間で学ぶことができます。

各トレーニングの詳細につきましては、最寄りのスウェージロック指定販売会社までお問い合わせください。

スウェージロックのサービスについて問い合わせる

関連コラム

製造スキルのギャップを克服する

産業界でベテラン従業員が定年退職を迎えつつある昨今、製造プラントではエキスパートの知識を継承するべく、若い世代の力に目を向けはじめています。 今回は、流体システムに関する効果的なトレーニング・プログラムを構築する方法を紹介します。

プロセス分析システムに共通する5つの発見-50年以上の現地経験をベースとしたトレーニングから

サンプリング・システムは、設計・運用の両面において、プラント内で一番厄介な存在と言えるかもしれません。 一般産業向けアプリケーションの分野におけるトレーニング講師として50年以上の経験を持つTony Waters氏が、同氏のトレーニングから受講者が得た「気づき」を紹介します。