alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

スウェージロック社、アメリカ国防総省のSkillBridgeプログラムと提携


本文は、米国スウェージロック社から発表されたプレスリリースを抄訳したものです。原文との間に内容的な齟齬がある場合には、英文が優先されます。原文については 英語版 をご覧ください。

2022年2月28日 — 流体システム・コンポーネントの製造およびソリューションを提供するスウェージロック社(本社:米国オハイオ州ソロン、会長兼最高経営責任者:トーマス・F・ロジック)は、アメリカ国防総省のSkillBridgeプログラムと提携し、民間企業への再就職を希望する現役軍人をサポートすることを発表しました。

スウェージロックはこの国家プログラムを通じて、民間企業への再就職を希望する軍人に対し、新しいスキルの習得と、当社について学ぶ機会を提供します。スウェージロックのSkillBridgeプログラムに参加することで、実務経験に加え、オリエンテーション・プロセスに参加し、自己啓発や専門能力開発のクラスを受講し、プログラム参加者との人脈を作り、スウェージロックの幹部に会う機会を得ることができます。参加者は、それぞれの職務に応じたメンターに加え、兵役経験者のメンターによるサポートも得られます。オペレーション、サプライ・チェーン、ソーシング、コマーシャル、エンジニアリングなど、スウェージロックのあらゆる分野で活躍するチャンスがあります。

本プログラムは、当社の最高幹部のサポートを得て実施しています。兵役経験者であり当社の社長兼最高執行責任者のジェームズ・カヴォリもそのひとりです。カヴォリは「同じ兵役経験者として、軍人の皆さんが民間企業で活躍できる貴重なスキルと経験を持っていると高く評価しています」と述べています。

スウェージロックは、現役軍人、兵役経験者の方々をさまざまな方法でサポートします。スウェージロック兵役経験者リソース・グループは、スウェージロック社員が会社幹部のサポートを得て設立・運営するもので、スウェージロックが兵役経験者に選ばれる雇用主となることをミッションに掲げています。スキルの共有、専門能力の開発、指導のネットワークにより、兵役経験者、現役予備兵、州兵の方々が民間企業においても活躍するための支援に力を入れています。また、コミュニティー・イベントへの参加や、地域や国のチャリティー団体へのサポートを通じて、チーム・ビルディング活動も推進しています。

民間企業への再就職を検討中の現役軍人の方は、 スウェージロックSkillBridgeウェブサイト をご覧いただくか、または直接 SkillBridge@swagelok.com までお問い合わせください。また、兵役経験者の方につきましては、SwagelokVets@swagelok.com までお問い合わせいただければ、人脈作り、会社や採用の機会についてご案内します。

スウェージロック社について

年間売上高20億米ドルのプライベート・カンパニーであるスウェージロック社は、オイル/ガス、化学/石油化学、半導体、輸送などの業界に向けて流体システム製品、アセンブリー、サービスの開発を行っています。米国オハイオ州に本社を置くスウェージロック社は、70カ国で約200カ所の指定販売会社を展開し、また20カ所の製造施設、5カ所のグローバル・テクノロジー・センターでは5,700人を超える従業員が勤務しています。