alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

Hannah Delis

副社長、グローバル人事担当

ハンナ・デリスは、2012年にスウェージロックに入社し、2021年にグローバル人事担当副社長に就任しました。現職務では、ハンナはスウェージロックのグローバル従業員向けの人事プログラムおよび取り組みに関する戦略の立案と実行を担当します。ハンナが率いるグローバル・チームは、人材採用、学習/開発、タレント・マネジメント、従業員エンゲージメント、ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DEI)への取り組み、福利厚生を統括しています。

ハンナは人事ビジネス・パートナーとしてスウェージロックに入社し、あらゆる人事分野を担当してきました。従業員開発、組織/人材管理、グローバル人事ビジネス・パートナーシップにおいてリーダーシップを発揮し、スウェージロック社はオハイオ州北東部における優秀な職場に選出されるなど、多大な貢献を果たしています。

ハンナは、独立系ソーシャル・ワーカーとしてキャリアをスタートさせ、複数のコミュニティ組織で子どもと家族のセラピストやケース・マネジャーを務めました。オハイオ州立大学で犯罪学の学位を取得した後、ケース・ウェスタン・リザーブ大学で社会管理学の修士号を取得しています。ハンナは、クリーブランド子供博物館 およびスウェージロック財団の理事を務めています。