alert icon

Internet Explorer 8および9は、本ウェブサイトの動作確認環境の対象外となります。 Internet Explorerのアップデートを行っていただくか、その他のブラウザを使用してください。

メッセージを閉じる hide icon

ミディアム・プレッシャー・チューブ継手 FKシリーズ

FK中圧管継手

ミディアム・プレッシャー・チューブ継手/アダプター FKシリーズ(最高使用圧力:155.1 MPa)

製品を購入する

カタログを見る(FKシリーズ)カタログを見る(合金製FKシリーズ;英語版)

仕様

最高使用圧力 155.1 MPa
最高使用温度 537°C
材質 316ステンレス鋼、合金2507スーパー・デュープレックス・ステンレス鋼、合金625
エンド・コネクション
タイプ NPTねじ、ミディアム・プレッシャー・コーン&スレッド・アダプター、SAE/MSおねじ
サイズ 1/4 インチ、3/8 インチ、1/2 インチ、9/16 インチ、3/4 インチ、1 インチ
6 mm、10 mm、12 mm
(※1 インチ・サイズの材質は316ステンレス鋼のみ)
種類 ストレート型、エルボー型、ティー型、クロス型、ポート・コネクター、チューブ・アダプター、キャップ、プラグ
その他の製品 中圧用ボール・バルブ中圧/高圧用チューブ

オーナーやオペレーターは、安全性と環境コンプライアンスを順守しつつ、コストを抑えて効率アップを図らなければならないという大きなプレッシャーを抱えています。初期建設や試運転から日々のオペレーションやメンテナンスに至るまで、ライフ・サイクル全体のコストを削減することにかなりの重点が置かれています。これを実現するには、従来の中圧用継手に代わる画期的な製品を見つける必要があります。

FKシリーズ圧縮継手は、オイル/ガス分野のトップサイド設備のオーナーや製造業者に大きなメリットをもたらすことが期待できます。 つまり取り付け時間が短縮し、組み立てとメンテナンスのコストを削減すると同時に、より信頼性の高い接続が実現することで、稼働率アップにもつながります。

設置コストを削減

取り付けコストを削減

  • 一般的なコーン&スレッド継手の約5倍の速さで取り付け可能
  • 一般的なツールによるシンプルな方法で取り付けることができ、トレーニングはほとんど必要ありません
  • 部品装着カートリッジにより、迅速かつミス無く取り付け可能

稼働時間を改善する

稼働時間の向上

  • 始動時から漏れの無い性能
  • 動的システム(振動)においても信頼性の高い性能
  • 継手の漏れによる予想外のメンテナンスを削減

安全性と環境コンプライアンスの向上

安全性と環境コンプライアンスの向上

  • 漏れが無い=環境に優しい
  • コンプライアンス違反による事故やコストを防ぐ
  • 100,000か所を超える接続部でも漏れが無い高い信頼性

特殊なアプリケーションなど、サポートが必要でしたら、最寄りのスウェージロック指定販売会社 までお問い合わせください。

コーン&スレッド継手または2圧縮リング型式のFKシリーズ・チューブ継手のどちらを選びますか?

オフショア・システムでは、中圧流体システムで使用する継手を変更することで、大幅なコスト削減を実現することが可能です。従来のコーン&スレッド継手(図1)から2圧縮リング型式のFKシリーズ・チューブ継手(図2)に切り替えることで、約5倍の速度で継手の取り付けを完了できるようになるほか、水圧試験および受け入れ試験プロセスにおける再作業はほぼ必要ありません。さらに、2圧縮リング型式のFKシリーズ・チューブ継手により、システムの納入後も信頼性が高く、全体的なメンテナンスの必要性も減少しています。このような効率化によって、大幅な総所有コストの削減が実現するのです。

cone and thread fittings cross section
図1:IPTシリーズ製品の断面図
FK fitting cross section
図2:FKシリーズ製品の断面図

労力やコストを削減する鍵は、チューブをシステム・コンポーネントに接続する継手を取り付けるのに必要な時間を短縮することです。コーン&スレッド継手に使用するチューブは前処理が必要なため、2圧縮リング型式のFKシリーズ・チューブ継手に比べて、組み立てに約5倍もの時間がかかります。数十から数百か所の接続が必要なシステムの場合、迅速に取り付け可能なFKシリーズ・チューブ継手を使用することで、大幅な時間とコストの削減、ならびにシステムの迅速な完成が可能なのは明らかです。

FKシリーズ継手とコーン&スレッド継手の取り付け手順の違いは、動画でご確認ください。

FK中圧管継手Swagelokミディアム・プレッシャー・チューブ継手(特許)は、めす継手ボディおよび部品装着カートリッジからなるシンプルな構造を特徴としています。このカートリッジには、プラスチック製アーバーに通したおすナット、フロント・フェルールおよびバック・フェルールがあらかじめ装着されています。 部品装着カートリッジにより、フェルールが付いていることが目視で確認できると同時にフェルールの向きが正しく維持され、ボディへの取り付けも容易かつ確実に行うことができます。 Swagelok ミディアム・プレッシャー・チューブ継手の最高使用圧力は155.1 MPaで、流体がガスの場合でも、漏れのないようシールし、耐振性にも優れています。材質は316ステンレス鋼、合金2507スーパーデュープレックス・ステンレス鋼、合金625からお選びいただけます。

製品を購入するカタログを見る

ご質問がございましたら、最寄りのスウェージロック指定販売会社 までお問い合わせください。

安全な製品の選定について: システム設計者およびユーザーは、製品カタログの内容をすべてご覧になった上で、安全な製品の選定を行ってください。安全にトラブルなく機能するよう、システム全体の設計を考慮して、製品をご選定ください。機能、材質の適合性、数値データなどを考慮し製品を選定すること、また、適切な取り付け、操作およびメンテナンスを行うのは、システム設計者およびユーザーの責任ですので、十分にご注意ください。

⚠ 警告: スウェージロック製品、または工業設計規格に準拠していない部品(Swagelokチューブ継手エンド・コネクションを含む)は、他社製品との混用や互換は絶対に行わないでください。

使用圧力が68.9 MPa以下のアプリケーションなら、Swagelokチューブ継手をご検討ください